今の自分の身体を知る

体重や体脂肪を増やさない、膝の負担を減らすために。

体重のほか8項目が数分で測れます。

定期的に測定してもらえれば、自分の体脂肪率や筋肉量などの傾向がつかめて日々の運動・食事を考える上で参考にできます。

基準値や適正範囲を示した冊子も用意しています。
これまでに通院したことのない方でも、測りたいだけの方もいつでもいらしてください。
 


測定項目

体重(kg)

BMI
 BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
 普通=18.5<BMI<25

体脂肪率(%)
 エネルギー源や体温保持の役目も果たすが、多いと高血圧、糖尿病の危険も上がる。

筋肉量(kg)
 筋肉量が減るとエネルギー消費も減るので、脂肪が蓄積されやすくなる。

推定骨量(kg)
 少ないと骨折などの危険度が上がる。

内臓脂肪レベル
 標準<9.5
 皮下脂肪よりも生活習慣病のリスクが高い。

基礎代謝量(kcal)
 呼吸や体温維持など生命に最低限必要なエネルギー。少ないと体温や免疫が低下しやすい。

体内年齢
 他の測定項目から総合的に算出。

体水分率(%)
 加齢とともに減少。成人では50%以上が好ましい。

06-6396-2188
お問い合わせは
お気軽にどうぞ
午前 : 9:00~12:30
午後:15:30〜20:00
やすかわ整骨院

整骨ブログ